ゆる肌断食日記

こすらない石けん洗顔-ゆる肌断食日記1年6ヶ月-

こすらない石けん洗顔-ゆる肌断食日記1年6ヶ月-

2017年4~6月、顔はNO日焼け止め

顔は日焼け止めを使わず、パウダーファンデーションで乗り切りました。

長時間外にいたり、紫外線の強い場所に行ったりしなかったので、日焼け止めは必要なかったですね。

ゆる肌断食1年6ヶ月のスキンケア&メイク

【顔】

  • ぬるま湯洗顔
  • ワセリン:パウダーファンデーションの下地

【メイク】

  • パウダーファンデーション
  • アイブロウ
  • マスカラ(お湯で落とせるタイプ)
  • リップ
  • 日焼け止め(体のみ)

【顔】

  • ぬるま湯洗顔 or 石けん洗顔
  • ワセリン:少々

【体】

  • 純石けん(気になる部分)
  • お湯洗い
  • ワセリン(つま先)

【髪】

  • 洗髪前にブラッシング
  • 湯シャン or 軽く石けん洗い

ゆる肌断食開始から1年6ヶ月経過

やさしく石けん洗顔

パウダーファンデーションを使ってるので、石けん洗顔の回数が増えます。

でも顔をこするのは絶対ダメ。石けんの泡を手に乗せて、皮膚じゃなくて顔のうぶ毛をなでるように洗うんです。

石けんは洗浄力が強いので、10秒くらい洗ったら水ですすぎます。

使った石けんの中では、シャボン玉ビューティーソープが良かったですね。

純石けんの選び方とおすすめ3選

通常のシャボン玉石けんより精製度の高い油脂を使っていて、洗いあがりがしっとりします。

 

純石けんの選び方とおすすめ3選
純石けんの選び方とおすすめ3選皮脂を落としるすぎると、皮脂の分泌が多くなってしまうんです。 人間の体には、足りないものがあるとそれを補うという機能があります。 皮脂をすべて取り除くような洗顔をしてしまうと、肌自身が皮脂を補おうと皮脂腺を拡大させます。そして、どんどん脂っぽい顔、オイリー肌になってしまうんです。 結果ニキビができたり、もう大変 。...

 

洗顔方法については「肌断食中の石けん洗顔&ぬるま湯洗顔のやり方」という記事で詳しく書いてますので、ぜひご覧くださいね。

 

ブラシの白い粉が減ってきた

基本湯シャンで週1回石けんシャンプー。

ゆる肌断食1年のころはブラッシングで白い粉が出てましたが、ここ最近は落ち着いてます。

湯シャンの回数が増えたので、石けんカスは少なくなり、皮脂も落ち着いてきたのでしょう。

湯シャンでフケ・ニオイが気になったら「石けんシャンプー」
湯シャンでフケ・ニオイが気になったら「石けんシャンプー」シャンプーをやめても、しばらくは皮脂が過剰に分泌されます。これがフケとニオイの原因に。 毎日シャンプーを使い続けていると、シャンプーで必要以上に皮脂を落としすぎてる状態になっています。そうすると、体が「もっと皮脂を出さなくちゃ」と考え、頭皮に皮脂が大量に分泌されてしまうんです。...

 

ゆる肌断食日記-1年9ヶ月-」へ続く。

 

 

ではでは。

ABOUT ME
アズサ
アズサ
ゆる肌断食のやり方・ゆる肌断食の実践記録・毛穴ケアの方法・睡眠や食事などの生活習慣をすべてお伝えします。
 にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
ブログランキング参加中!

この記事が役に立ったら、1日1クリックで応援いただけるとうれしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です