体の肌断食

肌断食初心者にオススメ!体のゆる肌断食のやり方

肌断食初心者にオススメ!体のゆる肌断食のやり方
肌美ちゃん
肌美ちゃん
肌断食って気になるけど、なんか失敗しそう。リスクなくできないの?

今回は、そんなあなた向けの内容です。

体のゆる肌断食って何?

体のゆる肌断食とは、ボディソープやボディクリームなど、ボディケアをちょっとずつ変えていき、純石けんとワセリンのみを使うようにすることです。

最終的には何も使わない状態だったり、ひじやかかとだけケアするなど、ほぼ何も使わない状態にします。ゆる肌断食の体版といったところ。

体の肌断食をすると、こんなキメ細かい肌になりますよ↓↓↓

内もも(マイクロスコープ)

クレンジングやメイクをしないため、体の肌断食は顔の肌断食に比べると成功しやすいです。でも、突然すべてのボディケアをやめてしまうと、体が乾燥したりかゆくなる場合も。

それに、急に体を洗うのをやめてしまうと、皮脂が体に残ってブツブツができてしまうこともあるんです。

アズサ
アズサ
時間をかけてゆるくやれば、リスクを減らせるよ。
体のゆる肌断食とは?すべすべ肌にボディクリームは必要ない
体のゆる肌断食とは?すべすべ肌にボディクリームは必要ない「気になる部分だけ洗って気になる部分だけ保湿する」というのはとっても簡単で、メリットもたくさんあるんです。 体のゆる肌断食のメリット 1.二の腕ブツブツの改善 2.背中ニキビの改善 3.体の乾燥やかゆみがなくなる 4.肌がスベスベになる 5.お金と時間を節約できる...

 

体のゆる肌断食のやり方

1.保湿目的のアイテムを1つだけ使う

ボディケアのアイテムっていろいろありますよね。

  • ボディローション
  • ボディミルク
  • ボディクリーム
  • ボディオイル
  • ボディバター

この中でローション以外のどれか1つだけ使うようにしましょう。ローションは油分がないので、乾燥を防ぐことはできないんです。

いずれは使用をやめるので、今持ってるアイテムでかまいません。

ボディスクラブやマッサージクリームなども使用をやめましょう。

また、かかとの角質も削る必要はありません。逆に角質が厚くなってしまいます。

アズサ
アズサ
今回はボディクリームを使うことにして話を進めていきます。

2.ボディソープを純石けんに替え、手で体を洗う

洗浄成分のみで、余計な成分を含まない純石けんを使います。

成分表示に「石けん素地」という記載のみの石けんを選んでください。

純石けんの選び方とおすすめ3選
純石けんの選び方とおすすめ3選皮脂を落としるすぎると、皮脂の分泌が多くなってしまうんです。 人間の体には、足りないものがあるとそれを補うという機能があります。 皮脂をすべて取り除くような洗顔をしてしまうと、肌自身が皮脂を補おうと皮脂腺を拡大させます。そして、どんどん脂っぽい顔、オイリー肌になってしまうんです。 結果ニキビができたり、もう大変 。...

 

また、体を洗うときはタオルなど使わず、手を使います。泡をつくるときは、泡立てネットなどを使ってもかまいません。

体を洗うときはタオルなど使わず、手を使います
石けんの泡を手のひらに乗せて、やさしくなでるように洗い、すばやくシャワーで流してください。

シャワーの温度は38℃くらい。温度が高いと肌が乾燥しやすくなります。

3.ボディクリームの量を減らす

急にボディクリームの使用をやめてしまうと、乾燥とかゆみが起こるかもしれません。

まずは、今使ってる量の半分だけ使うようにして、様子を見ながら少しずつ使用量を減らしていきましょう。

4.皮脂が出やすい部分だけ純石けんで洗う

以下は体の中で皮脂が出やすい部分です。

  • 胸部
  • 両脇
  • 背中の中心線
  • へそとその周り
  • デリケートゾーン

毛が多いところは皮脂が出ると覚えておくといいですね。

腕や脚は皮脂があまり出ないので、石けんは必要ありません。

5.ボディクリームをワセリンに替える

ワセリンとは、皮膚科で患部を保護するために使用されている塗り薬で、皮膚を保護する鉱物油のことです。

ワセリンは皮膚表面に油分の膜を張り、肌の水分蒸発を防ぎます。肌内部に浸透せず、肌のバリア機能を壊さず肌を保護してくれるんです。

化粧品でかぶれたことがないなら、白色ワセリンを使ってください。

敏感肌などで不安がある場合は、サンホワイトかプロペトがいいでしょう。白色ワセリンより純度が高いです。

ワセリンについては、以下の記事も参考にしてくださいね。

ワセリンの種類と選び方
ワセリンの種類と選び方ワセリンの種類 【サンホワイト】 とにかく肌に刺激が少ないワセリンがいいという方にオススメ。 ほとんど不純物を含んでおらず、国内で購入できるワセリンの中では一番純度が高いです。他のワセリンではかぶれてしまう人でも安心して使えます。 価格は50グラム1,000円前後。 また、柔らかいテクスチャで使いやすいです。...
肌断食に必要なワセリンとは?
肌断食に必要なワセリンとは?ワセリンとは、皮膚科で患部を保護するために使用されている塗り薬で、皮膚を保護する鉱物油のこと。 原料は石油です。鉱物油と聞くと「そんなものを顔に塗るの?」と不安になる人もいますが、高純度に精製されていて安全性の高いアイテムです。 現在は皮膚科でも処方されています。...

 

ワセリンの塗り方
  1. 米粒一粒くらいの量を手に取ります。
  2. 両手のひらによーくのばします。
  3. 手のひらをやさしく顔にあてるように、ワセリンを肌にのせます。

「物足りないかな」くらいの量で大丈夫。厚く塗ってしまうと、毛穴を詰まらせてしまいます。

ワセリンはのびがよくないですが、塗るときは肌をこすらないように気をつけてください。肌にダメージを与えてしまいます。

6.かゆみがある部分と乾燥しやすい部分だけワセリンを使う

石けんを使ってない部分は、以前よりも肌が乾燥しなくなってるんじゃないでしょうか。

ワセリンは、乾燥やかゆみが気になる部分だけに使ってください。様子を見ながら、ワセリンを使う部分を減らしていきましょう。

7.お湯のみで体を洗う

最終的に、石けんを使わずに体を洗うようにします。

お風呂上りに体が乾燥する原因のほとんどは、体を洗いすぎてるから。石けんを使わなければ、肌にダメージを与えることがありません。

洗い方はとっても簡単。湯船に入って体を優しくなでるだけでいいんです。

入浴剤は使わないでください。

もし、デリケートゾーンや足のニオイが気になる場合は、石けんでサッとなで洗いすれば大丈夫ですよ。

シャワーのみの場合は、水圧を低めにして、皮脂の多い部分だけ石けんでなで洗いしてください。腕など皮脂が出ない部分は、シャワーを浴びながら軽く手でなでましょう。

また、湯船とシャワーの温度は38℃以下で。冬は40℃でもいいですが、確実に乾燥しやすくなるので注意してください。

体のゆる肌断食を行う期間

上記の1~7まで、1ヶ月くらいかけるのが標準です。

気になる部分だけボディソープを使ってる人、ひじ・ひざ・かかとくらいしかボディクリームを使ってない人などは、1週間もかからないでしょう。

反対に、ボディケアに時間とお金をかけてきた人、体をゴシゴシ洗ってた人は、2~3ヶ月かけるのがおすすめです。

乾燥したり肌がかゆくならないように、ゆっくり進めましょう。

体のゆる肌断食を成功させるコツ

体の肌断食は難易度が低めなので心配いりませんが、成功させるコツも書いておきます。

1.経過を記録する

記録をおすすめする理由は、肌に変化が起こったときに原因を特定できるから。

また、昔の自分と比べると、肌がきれいになったことを実感できます。

ノートや手帳でもいいし、スマホにちょっとメモしておくだけでもいいですよ。

肌断食中のトラブルを防ぐたった1つの方法
肌断食中のトラブルを防ぐたった1つの方法肌断食で重要なのは、日々の変化や朝晩のスキンケアなどについて記録を残すことです。 その理由は、肌トラブルがあったとき原因の特定に役立つから。肌断食中は、粉が吹いたり、ニキビができたりすることもあります。肌に変化が起こったとき、記録を残しておけば原因を特定することも可能なんです。...

2.水を飲む

化粧水などで体の外側から水分を補給しようとすると、逆に乾燥してしまいます。体の内側から水分を補給しましょう。水を飲めば体内の細胞がうるおって、肌もうるおいます。

利尿作用が少ないのは、カフェインゼロで糖分が入ってないものです。水や麦茶がおすすめ。

冬なら白湯や生姜湯で体もあたためるといいですね。

水を飲む量は多すぎず少なすぎずを心がけましょう。冬は喉が渇きにくいので、ちょっと意識して飲んでくださいね。

3.無理しない

無理に乾燥をがまんしていると、肌がかゆくなってしまいます。

ひじ・ひざ・かかと・すねなどの乾燥しやすい場所、腰回りなど服がこすれる場所は、ワセリンを薄く塗ってください。

体のゆる肌断食はとっても簡単

今回は、体のゆる肌断食のやり方についてお話ししました。

  • 体のゆる肌断食とは、ボディケアを変えて最終的にお湯洗いにすること。
  • 石けんを使うのは皮脂が多いところだけ。
  • 乾燥やかゆみがあるときは白色ワセリンを使う。
  • 体のゆる肌断食は1ヶ月くらいかけて、記録しながら行うとトラブル対策ができる。

肌断食に興味があるけど不安だという人も多いはず。

顔より簡単な体のゆる肌断食を成功させて、自信をつけましょう。成功体験を重ねると不安が減りますよ。

顔より簡単!体の肌断食が成功しやすい3つの理由
顔より簡単!体の肌断食が成功しやすい3つの理由【体の肌断食が成功しやすい理由】 「1.紫外線や外気に触れることが少ないから」 服を着てるので、体は紫外線のダメージをあまり受けず、汚れがつくこともほとんどありません。 「2.皮脂が少ないから」 ニキビなどの肌トラブルが少なく、石けんを使わなくても汚れを落とせます。...

 

 

ではでは。

ABOUT ME
アズサ
アズサ
ゆる肌断食のやり方・ゆる肌断食の実践記録・毛穴ケアの方法・睡眠や食事などの生活習慣をすべてお伝えします。
 にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
ブログランキング参加中!

この記事が役に立ったら、1日1クリックで応援いただけるとうれしいです。

POSTED COMMENT

  1. さちりん より:

    こんにちは
    今、肌がガサガサで困ってました。
    ワセリンって凄いですね!
    試してみます。
    良い情報をありがとうございましたm(__)m

    • アズサ アズサ より:

      さちりんさん、いつもありがとうございます^^
      お肌は大丈夫ですか?
      ワセリンって全身に使えるので便利ですよ。
      ガサガサが治ったら、ぜひご連絡くださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です