湯シャン

超シンプル!湯シャンのやり方

超シンプル!湯シャンのやり方

「シャンプーを使わない」と聞くと、あなたはどう思いますか?

肌美ちゃん
肌美ちゃん
えー!汚い!フケが出て臭そう。
アズサ
アズサ
「シャンプー使わないなんて絶対臭うでしょ。シャンプー使ってるのに頭臭ってるし。」って思ってた。

本格的に湯シャンを初めてから3ヶ月経ちまして、ニオイもフケも出なくなりました。

正しいやり方なら、湯シャンでも十分汚れや皮脂を落とすことができるんです。しかもやり方は、3ステップで超シンプル。

今回は、湯シャンのやり方をお伝えします。

湯シャンのやり方

1.ブラッシングする

ブラッシングする

髪をぬらす前に、ブラッシングで髪についたホコリや汚れを落とします

ブラッシングのやり方
  1. 毛先をとかします
  2. 耳の高さから毛先に向かってとかします
  3. 頭のてっぺんから毛先に向かってとかします
  4. 生え際からつむじに向かって、毛先までとかします
  5. つむじから毛先に向かってとかします

ポイント

最初に毛先のからまりをといてから、いろんな方向からブラッシングをすることが大切です。左から右、右から左、前から後、後ろから前という感じで。

  • おでこの生え際からつむじに向かってとかす
  • こめかみの生え際からつむじに向かってとかす
  • 耳の後ろの生え際からつむじに向かってとかす
  • 首の付け根の生え際からつむじに向かってとかす

上記のように時計回りで順番にとかしていくと、髪全体をまんべんなくとかすことができます。

アズサ
アズサ
同じ方向で100回とかすより、いろんな方向から50回とかすほうが汚れは落とせるよ。

 

ブラシの毛は、猪毛や豚毛などの獣毛タイプがおすすめ。

獣毛タイプは、プラスチックタイプのブラシと比べて汚れを取りやすく、髪を傷めにくい特徴があります。高級ブラシもありますが、最初は1000円前後のブラシを使ってみるといいですよ。

肌美ちゃん
肌美ちゃん
最初は安いブラシで試すのがいいんだね。

2.頭皮と髪をお湯で洗う

頭皮と髪をお湯で洗う

シャワーのみで洗ってもいいんですが、簡単なのは「シャワー+浴槽」の湯シャンです。

湯シャンのやり方
  1. シャワーで軽く汚れを落とします(20~30秒)
  2. 浴槽に頭皮をつけて、頭皮を軽く指先でこするように洗います(1~2分)
  3. シャワーで軽くすすぎます(20~30秒)

※②では、体育座りの状態で仰向けになる、浴槽の中で顔だけお湯の外に出すスタイルがおすすめ。

※実際にこんな体勢で頭皮を洗ってます↓↓↓【溺れないように注意】

体育座りの状態で仰向けになる、浴槽の中で顔だけお湯の外に出すスタイル

ポイント

私の浴槽湯シャンスタイルをご紹介しましたが、無理しないようにしてください。シャワーのみで洗うより水の節約になると思ってやってます^^;

頭皮は強くこすると炎症の原因になってしまうことがあります。爪は立てずに、指の腹で優しくこするようにしてください。指に力を入れるような頭皮マッサージは必要ありません。

お湯の温度、は33~35℃がベスト。でも冬に35℃は寒いので、38~39℃くらいでも構いません。浴槽で洗うときもなるべく39℃以下で。

アズサ
アズサ
無理のない範囲で、ぬるめのお湯を使ってね。

3.タオルとドライヤーで乾かす

タオルとドライヤーで乾かす

まずはタオルでできる限り乾かします。タオルで髪をはさんで軽くたたいたり、頭皮を軽くおさえるようにして水分を取り除きます。

その後はドライヤー。先に根元を乾かしてから、最後に毛先を乾かすようにしてください。

ショートならドライヤーなしでもOK。

 ポイント

ドライヤーは、髪ではなく頭皮を乾かすために使ってください。

温風は髪を傷めやすいので、同じ場所に当て続けないように注意しましょう。温風と冷風を交互に当てるのがおすすめ。

大風量ドライヤーなら短時間で乾くので、髪が傷みにくいです。

アズサ
アズサ
夏は頭に扇風機の風を当てながらタオルドライをすれば、ドライヤーの時間が短縮されるよ。

まずは週1回の湯シャンから

皮脂を徐々に減らしていくには、徐々に湯シャンの回数を増やしていくことが大切です。湯シャンもゆるーくやりましょう。

毎日シャンプーを使い続けている人は、シャンプーで皮脂を落としすぎているので、皮脂が過剰に分泌されています。

そのため、とつぜん湯シャンに切り替えると、大量の皮脂が頭皮に残ってしまうんです。古い皮脂は、かゆみやニオイの原因になってしまう可能性大。

肌美ちゃん
肌美ちゃん
湯シャンに失敗する人って多いみたいだね。

まずは週1回湯シャンをやってみる。2週目は2回、3週目は3回・・・と、ちょっとずつ湯シャンを増やしていきましょう。

まとめ:湯シャンを一度やってみよう

今回は、3ステップで完了する湯シャンのやり方についてお伝えしました。

【湯シャンのやり方】

  1. ブラッシングする
  2. 頭皮と髪をお湯で洗う
  3. タオルとドライヤーで乾かす

シャンプーする日を一日でも減らせば、頭皮と髪へのダメージは減ります。

まずは1回、湯シャンをやってみましょう!

湯シャンは危険?うまくいってますけど何か
湯シャンは危険?うまくいってますけど何か湯シャンはかなりむずかしいです。危険だと言う人もいるくらい。 ハゲちゃった人もいるそうですが、私の場合、湯シャンをしてから髪が増えました。 以前は、つむじのあたりが薄くなっていて、 このままじゃ将来レディースアデランスじゃないのっ (/ω\) と、頭皮と財布がスカスカになる未来を心配して悲しくなってました。...

 

 

ではでは。

ABOUT ME
アズサ
アズサ
ゆる肌断食のやり方・ゆる肌断食の実践記録・毛穴ケアの方法・睡眠や食事などの生活習慣をすべてお伝えします。
 にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
ブログランキング参加中!

この記事が役に立ったら、1日1クリックで応援いただけるとうれしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です